AtriaSoft

趣味でプログラムをしている高校生のブログ

表示される他人のツイート内容を改変する

printf("サイト移転しました")

AtriaSoft

学生プログラマーが運営するブログです。自分の好きなことを記事にしたり、個人開発したソフトウェアの紹介などを行っています。

タイトルが無茶苦茶物騒な事になってしまいました。

趣旨と外れますが、最近ボイスロイドにハマっています。紲星あかり可愛い。

はじめに

Twitterスクリーンショットには証拠能力があるのか?という疑問を見かけたのでこのような記事を書いている次第です。

結論から言うと、Twitterスクリーンショットに証拠能力は無いと言えるでしょう。この記事で紹介するようにツイート内容の改変は容易いものです。

livedoorニュースにも取り上げられていたらしいですが、現在都合で概要のみとなっているようです。

news.livedoor.com

注意

この記事は悪意を持った攻撃者の攻撃手段を知ることで、その攻撃に対する自己防衛術を学ぶことを目的としています。

この記事で学んだ手段の悪用はおやめください。今回紹介する行為は電磁的記録不正作出罪に触れる可能性があります。※要検証

この記事を閲覧した事により生じたいかなる損害に対しても、責任を負いません。

実際に改変してみよう

このデモでは

  1. ツイート本文内容
  2. 送信日時
  3. 画像

を改変します。

今回改変の対象とするツイートはこちらです

リーダブルコードという本を買って喜んでいる様子がツイートされています。

 

ツイート本文の改変

まずは改変対象のツイートをGoogle Chromeで開き、デベロッパーツールを”F12”で開きます。

f:id:atriasft:20181006144107j:plain

担当ツイートに対してデベロッパーツールを開いた

次にテキスト部分を選択し、デベロッパーツール内でテキストを編集します。

f:id:atriasft:20181006144337j:plain

テキスト部分を選択

f:id:atriasft:20181006150424j:plain

テキスト部分を編集する

f:id:atriasft:20181006150526j:plain

ツイート内容の改変に成功した

ツイート日時の改変


次にツイート日時の改変を行います。基本的に手順はツイート内容の改変と変わらないので簡単です。

まずは日時が表示されているテキストを選択します。

f:id:atriasft:20181006175116j:plain

日時のテキストを選択

そして先程のようにテキストを書き換えます。簡単!

f:id:atriasft:20181006175213j:plain

日時を改変。元旦夜中三時に変えてみた。

画像の改変


テキストの改変は簡単ですが、画像の改変は少し面倒です。

今回改変する画像はコレを選定しました。

改変先の画像はツイッター上に上がっているものを使用します。自分のツイートである必要はありません。(コレが厄介)ここではデモとして自らのツイート画像を使用します。

まず、下準備として画像のアドレスをコピーしておきます。

f:id:atriasft:20181006175502j:plain

偽装する画像のアドレスをコピーする。

次に、改変中の画面に戻って画像を選択します。

f:id:atriasft:20181006182745j:plain

デベロッパーツールで画像を選択

右側のコード部分にある、画像URL欄を先程コピーしたものに書き換えます。

 

f:id:atriasft:20181006182925j:plain

URLを書き換える

 

f:id:atriasft:20181006182944j:plain

反映された

そして画像の位置を調節するために、画像のcodeに含まれる"width"や”top”などのパラメータをイジって…

f:id:atriasft:20181006183323j:plain


完成!

f:id:atriasft:20181006183350j:plain

簡単に危ないツイートを作成することに成功しました。

最後に

特殊なソフトウェアを必要とせずにツイートの改変に成功しました。見ての通り、手軽にスクリーンショットの偽装が行える世の中です。

重大な情報の出どころがスクリーンショットだった場合、まずは信憑性を疑いましょう。情報を疑わず、盲信してはいけません。